子育ての支援

子育てイベントの開催



核家族化の進行により、身近に、子育てについての相談や一時的な育児をお願いする人間関係ができず、子育てに悩む親が増加しています。

そこで、同年代の子を育成する親同士の繋がりを作るために、子どもと一緒に楽しめるイベントを定期的に実施しています。

子育て用品リユース事業

 子育て用品のリサイクルを進めるために、不要となった子育て用品を持ち込んでもらい、必要とされる方が無料で持ち帰ることができる「子育てリユースセンター」を社会福祉センター2階の一室を利用して実施しています。

⇒詳しくはこちら(宮若市役所)

おはなし会の開催

未就学児を対象に、親子遊びや、わらべうた等で親子間はもとより、子育て中の方同士の交流をもてる場となり、1年を通じて季節を感じることが出来るように定期的に開催します。

また、年齢に応じたおすすめの本の紹介や読み聞かせのコツ等を教えてもらい、家庭でも実践できる内容を含んだおはなし会となっています。

イベントにつきましては、社協広報誌「ほっと」、SNS等で発信しています。

ひとり親家庭バスハイク

親子同士や各家庭間の交流を深めるため、ひとり親家庭の親子(子どもは小学校6年生まで)を対象に、行楽地等へのバスハイクの機会を提供します。

子育て団体の支援

既存の子育て団体の活動を支援するとともに、課題解決に取り組み活動の活性化を図っています。

~活動支援団体~

子育てサークル「きらりん」

社協だより『ほっと』最新号


     令和4年8月号 発行しました

     次号は令和4年10月に発行予定です

アクセス

【宮若市社会福祉センター】

   〒823-0011

    福岡県宮若市宮田4406番地1

    Tel:0949-32-0335

⇒巡回ふくしバス時刻表(PDF)