障がい者支援

障がい者サロン

障がいを抱えた方が気軽に参加し、交流ができる場づくりとして、ボランティアの方の協力を仰ぎながら障がい者サロンを開催しています。

サロンでは手芸(小物づくり)や簡単なレクリエーションなどを行ったり、年に数回はバスハイク(お花見、紅葉狩りなど)も行ったりしています。

参加メンバーを随時募集していますので、気になる方はぜひ一度お問合せください。


・対象者:障がいをお持ちの方 (障害の程度については要相談)

(例)現在参加しているメンバーの中には、車いすの方、視覚障害の方、片麻痺(杖歩行)の方などがおられます。

・時 期:毎月第2木曜日の10時~15時(この他、年に数回バスハイク等の企画も行っています)

・場 所:宮若市社会福祉センター

・送 迎:自宅まで送迎が必要な方には、送迎を行っています。(要相談)

・内 容:手芸(小物づくり)、点字の印刷物の読書(視覚障がい者の方向け)、レクリエーション(歌など)、バスハイク(年に数回)等々

・申込み:宮若市社会福祉協議会へお電話ください

                                         

                                         (福岡タワーへバスハイクへ行った際の写真)

手話サロン

聴覚障がいをお持ちの方の障がいを理解し、交流と社会参加を促すため、『宮若手話の会』の協力を仰ぎながら、手話サロンを開催しています。

手話サロンでは、簡単な日常会話レベルの手話を学ぶ活動を行っています。

参加メンバーを随時募集していますので、お気軽にお問合せください。


・対象者:市内在住の方

・時 期:毎月第2・第4火曜日の午前中

・場 所:宮若市社会福祉センター

・内 容:簡単な日常会話レベルの手話をメンバーで一緒に学びます

・申込み:宮若市社会福祉協議会までお電話ください


引きこもりの方の支援

引きこもりの状態にある方が安心して過ごせる「居場所づくり」など、具体的な支援のあり方について検討していくため、令和3年度にひきこもり実態調査(アンケート)を実施する予定としています。

障がい者団体・作業所の活動支援

既存の障がい者団体の活動の支援や、市内作業所への支援を行っています。

○社会福祉センター売店業務の委託

『宮若市障がい者連絡協議会』へ社会福祉センターの売店業務を委託し、雇用創出の場づくりや社会参加への機会増進につなげています。

○宮若市障がい者連絡協議会の活動支援

通常の活動の支援、年末にチャリティーバザーの開催を行っています。

○宮若市手をつなぐ親の会の活動支援


社協だより『ほっと』最新号

 

 

 令和3年6月号  発行しました♪

 次号は8月に発行予定です

アクセス

【宮若市社会福祉センター】

〒823-0011

福岡県宮若市宮田4406番地1

Tel:0949-32-0335

⇒巡回ふくしバス時刻表(PDF)